大幅改定!

1998年のオープン依頼たくさんの方に閲覧頂いきましたことこの場をかりて御礼申し上げます。今回激動する経営環境に鑑みまして大幅に改定する事といたしました。

1998年以降の大きな変化には
  • インターネットの普及
  • ネットビジネスの隆盛と衰退
  • ベンチャ−ビジネスの拡大
  • Linuxに代表されるオープンソース機運の高まり
  • ビジネスモデル特許やゲノム特許による知的財産権への関心の高まり

などがあります。

こうした変化の中、企業という組織の形態自体が崩れ去りそうです。企業の外で活躍する人はどんどん増えています。では、企業とは何なのでしょうか?

特許などの知的財産権を調べてみるとますます、人材そのものが価値の源泉であることがわかってきます。

人を中心に考える経営、人の創造力を最大限に発揮させる経営が求められています。そして、そうした経営が組織に馴染むものなのかが疑問に思えていきます。こうした疑問に立ち返って、経営のあり方を考え直してみたいと思います。

 

 


 こうした伝統的な経営論には再考察
が必要となってきています。
¥¥¥¥

08/01: ライフワ-クポ-トフォリオ
05/00:
持たざる経営
09/99:
EVA
08/98:
新しい経営課題
05/98:
リーダーシップ論
05/98:
経営思考論文
04/98:
実践手法