サドルカバー

バーニングマンの映像を見ると自電車がたくさん走っている。
爽快そうだ。
しかし、実際は、10cm程度の凸凹の連続で走りやすくはない。
とても座ってはこいでいられない。
そこで必要なるのがサドルカバー。
私は百均で売っている一番厚手のサドルカバーを2重にして使うことにした。
さらに、1つ目の上に、家になったウレタン、地震対策用のゲルマット、
プチプチを重ねてクッション性を高めてみた。

1.百均のサドル2個

2.家にあったウレタンと地震対策ゲル、プチプチ
 

3.サドルカバーにウレタン、ゲルを両面テープで貼る

4.プチプチを張る

5.厚さ10cmくらいになったサドルカバー

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください