BPR, ERP, SCMと次々出てくるITをベースにした経営効率化のための概念は本当に役に立つものなのでしょうか?

経営にとって本質的な課題はそれほど変化するものではありません。切り口を換えただけのはやり言葉に踊らされるのはそろそろ終わりにしたいと思いませんか?

Concepts What's new!
『業務別データベース設計のためのデータモデリング入門』(渡辺幸三 日本実業出版社 \2,800)をご紹介します。

私も本を書きますが、この本には脱帽です。ここまで精緻にノウハウをまとめた骨太の本には初めて出会いました。


Copy Rights
© FrontierConsulting all reserved,1998, 2002

データの構造をしっかり整理することでシステムがシンプルになり、プログラムがぐっと少なくなる。そうなれば当然変更にも強いシステムになるというシステム作りの王道を、データ項目のレベルま で具体化して書き込まれています。

脱帽です!

 

お問い合せ